使いやすいウォーターサーバーならフレシャス

こだわりのミネラルウォーター

フレシャスのお水は、富士山の天然水。地下723メートルから採取された天然水は徹底した品質管理のもと、私たちへと届けられます。

富士山の天然水のほか、バナジウムが180マイクログラム含まれた富士山の天然水・フレシャス朝霧高原、長野の天然水・フレシャス木曽の3つの種類からお水が選べるのも特徴です。

天然水の品質をそのまま保つために、容器には外気に触れにくい無菌エアレスパックが使われています。

一般的なウォーターサーバーの容量は12リットルですが、フレシャスは7リットル。非力な女性でも取り付けが簡単なのも魅力。パックが空になったら、小さく折りたたんでゴミ箱に捨てられるのでかさばらず、回収の必要もありません。

さらにお茶などの飲み物やカップラーメン、カップスープなどが簡単に作れる冷温水対応と、至れり尽くせりのウォーターサーバーなのです。

私のママ友がフレシャスを使っているのですが、7リットルパックで扱いやすいから気に入っているとのことです。

リーズナブル

良質の天然水が手軽に楽しめるよう、費用もリーズナブル。レンタルサーバー料、配送料は無料。無菌エアレスパックを使用しているのでメンテナンスが不要だから、メンテナンス料金もかかりません。

料金プランは少人数向けから、大家族向けまでさまざまなプランが用意されています。もっとも一般的な料金プラン・dewo(デュオ)の場合、前月2箱以上のお水を購入しなければレンタルサーバー料は無料になりません。

しかし7リットルパックなので、少人数の家族でも消費しやすいので安心してください。ただ、出張など出かける機会多いご家庭では2箱を消費するのが難しいケースもあるので注意しましょう。

そのかわり、購入ノルマがありません。原則として1週間から4週間ごとの定期配送を選びますが、長期間旅行するなどお水をあまり使わない場合は、定期配送をスキップできます。ただし2か月連続で購入を中断した場合は、手数料がかかります。

友人によると定期配送でも無理なく使い切れる量なので、ムダがないとのことですよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする